28歳にしてヒゲ女子と呼ばれていることを知る!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

入社したばかりの頃は、かなり可愛い感じだったと思います。

自分で言うのは、変ですが、先輩には可愛がられました。ずっと不景気でやっと就職したのでワリと真剣に仕事をしちゃったんですね。気がつけば、28歳独身、彼氏なし、そして、最近の最大のショックは、後輩の男性社員が私のことを『ヒゲジョ』と呼んでいるのを知ってしまったことです。

ちょっと前までは、ちゃらい後輩に『アネゴ』と呼ばれて、『ナ~ニ言っちゃってんの、お前があたしのことアネゴだなんて10年早いのよ!』とか言っていながら、マンザラではなかったのですが、『ヒゲジョ』はヒドスギデショ!

脱毛クリームとか買ってみたけど、なんかヒゲらしきものが生えてちゃうんですよね。それも産毛なら許せるんですけど・・・もちろん、はじめは、たいしたことなかったのですが、産毛が気になって少しずつソイエで鼻の下の部分を剃っていたら、あるとき突然変異的に、少し太い毛が1本伸びていることに気がついたんです。

ものすごく恥ずかしかったんだけど、なんか頑張っている自分の姿がダブってその時は、少し微笑ましく思ったのを忘れません。痛いのを我慢して抜いてみたんですね。そして、自分に言ったのです。『男がだらしなすぎるから、男になりそうだぜ!』なんてね。

でも、困ったことに、なんかの拍子に見つけるんですよね。そうです。知らないうちに急激に伸びてくる1本のヒゲを!

さらによくないことには、最近は、同時に2本とか生えてきちゃうんですよね。

本当に、コマッタモンダゼ~!